本格的足つぼ 新観足道式健康法リフレッシュ館 本物の足裏反射区療法 SHINKANSOKUDOUSHIKIKENKOUHOU
Contents
ホーム
天神センター
当センターについて
足つぼ療術とは
天神センター E-MAIL お問い合わせはコチラから
お知らせはコチラをCLICK
感謝の特別価格!

セルフ足揉み講習
当センターについて

もっと健やかなジシン(自身・自心・自信)が観れる 身体と心からの健康を目的にした『新観足道式健康法』健康になると自信に満ちた自分に出会えます。
皆さんは心と身体が健やかで康らかな状態にありますか?
皆さんはひとりの人間として、自信がありますか?男性として、女性として、自信がありますか?生きていることで慶びを感じますか?そのすべての自信の本質的な裏付けは”心身の健全な健康”ではないでしょうか。
真の健康は生きる慶びを与え、毎日に充実をもたらします。私も幼少の頃は虚弱体質の上、喘息や貧血などさまざまな症状を持っていました。ですがそれらがすべて完治した今、健康的な素晴らしい日々を実感できています。それは心と身体が健やかであれば、人生もまた健やかになるものだということだと思います。つまり健康であってこその人生、仕事も遊びも毎日が楽しくなり生きがいがきっと見つかります。
私は今、皆さんに真の健康というものの素晴らしさを知ってもらうことが生きがいです。これまで20年以上にわたって延べ20万人以上の足を施術してきました。さまざまな症状の方、中には難病の方などにも足しげく通っていただいています。その人たちの健やかな笑顔を観るのが何よりも慶びです。
皆さんは生きがいを感じ生きていますか?当『新観足道式健康法』はあなたのお役に立てます。代替医療、自然民間療法として自信をもっておすすめします。

院長 野村 安星
profile
新観足道式健康法について

表面だけではなく内側からの改善です。
私たちはあなたの中から健康を引き出したいのです。症状は根源から改善しないと意味がありません。それを起こしてしまう元から、あらゆる面、角度から働きかけていくことが意味があるといえます。
病院などの西洋医学や一般的な治療院などの治療法、例えば「薬を処方したり」「筋肉や骨の矯正」などといった局所的な治療は行いません。東洋医学を主とした、根本から治療するということに重きを置く全体療法なのです。

独自の技術

「循環療法」「神経療法」「臓器運動療法」「気血療法」「バランス療法」「自然ホルモン増進法」「排泄療法」を七大療法と考え、その七つを同時に行なう療法が当センターの療法です。これは官足法と若石健康法を融合し、独自の研究と20年以上の経験・実績の集大成です。

成熟された巧みな技法で、足にある反射区から各臓器・器官へ働きかけます。確立された施術手順により、まずはポイントとなる場所から、そしてつま先、最後は膝上10cmまでまんべんなく揉みほぐしていきます。足裏だけでなく膝上10cmまでを揉みほぐすのは当センター特有。新観足道式健康法はこれまでの豊富な経験を最大に活かした、より足裏反射区療法を深く追及した全体療法です。真の健康を真剣に考え、それを目指して進化してきた、研究と経験の集大成が当センターの療法なのです。
私たちは皆さまの素晴らしい健康を願い、これからも精進を続け、日々「心」を込め足をお揉みしています。
これまでにない充実感をぜひとも体感してください。

TOPへ戻る